無審査のキャッシングと現金化

無審査のキャッシングと現金化について

最近よく道を歩いているときに見かけるクレジットカードの現金化というものは、無審査でキャッシングをするひとつの方法だと言えるのではないでしょうか?

 

ちなみに現金化とは、キャッシングをするために、クレジットカードのショッピング枠を利用して商品を買い、商品を業者に買い取ってもらうというやり方になります。

 

返済方法に関しては、利用しているクレジット会社のリボ払いや分割払いなどから選ぶことが可能です。

 

現在所有しているクレジットカードを利用するので、無審査で現金が借入でき、複雑な手続きなどはいりません。ここで借入という言い方は間違っているかもしれませんが、第三者を通して、第二者から借入をするという流れになっています。

 

インターネットからのキャッシング手続きも可能で、審査がないため最短10分ほどで入金されると書いてあります。ただし、現金化と言う言葉自体少し怪しいので、どれを利用すればいいのか分からなくなることもあると思います。

 

もちろん急な出費でお金を必要としている人にはかなり魅力的な条件のように聞こえるかもしれません。

 

多くのクレジットカードの現金化は、無審査をアピールしているキャッシングのようです。厳密に言うと無審査と言えなくはないですが、クレジットカードの発行時にすでに審査を受けているので、やはり無審査と呼べないかもしれません。

 

ショッピング枠の現金化に関しては、ほとんどのクレジットカード会社は認めてないと書かれています。一番困るのは、クレジットカードが規約違反として使えなくなることがあることです。無審査でクレジットカードの現金化を行っている業者は、この行為が違法すれすれであることを意図的に無視しているところばかりです。

 

よく考えて判断をすることが、安全性や合法性を考えると、無審査のキャッシングを利用するには重要なことではないでしょうか。